アンティック… ロマンティック… ノスタルジック…
美しいもの色々パリからお送りいたします。 

送料無料


アンティークショップ検索サイト

ホームARGENTERIE 銀器【CHRISTOFLE】クリストフル 大きなティーケトル
商品詳細

【CHRISTOFLE】クリストフル 大きなティーケトル

販売価格: 150,000円
数量:
一般のフランス人がお茶を嗜むようになったのは1840年頃からと言われており、それも当初は上流階級に限られていたようです。
長い間王侯貴族の飲物だったお茶やコーヒーを家庭で楽しむようになった19世紀後半、クリストフルは多くのコーヒー&ティーサーヴィスを作りました。
20世紀以降はコーヒーポット、ティーポット、シュガーポット、クリーマー、トレイの5点セットが一般的になりましたが、当時はこれにティーケトルが付いた6点セットが主流だったようです。
(セット販売に限らず個別販売もされておりました。)
ティーケトルも4杯用から24杯用まで各種サイズがあり、各モデル毎に4種ほどサイズが用意されていたようです。
本品はルイ15世風モデルの最も大きな24杯用というサイズのティーケトルです。
現代では簡単にお湯を沸かせますし、保温ポットもあるので一般には使われなくなったアイテムですが、西洋茶釜としてアフタヌーンティーなどに使うとエレガントで華やかな茶席になることでしょう。
100年以上経っていると思われますが、綺麗な状態が保たれており十分使用できます。

【サイズ】 高さ(ハンドル含む):39cm 幅(口含む):28cm
 本体胴径:20cm
【年代と国】 19世紀後半 フランス
【サイン】 1862年〜1935年のメーカーマークと
 鍍金に使われた銀の重さを表す77(g)の数字、
 製造番号とEXの文字、CHRISTOFLEのロゴ
【状態】 良好。