アンティック… ロマンティック… ノスタルジック…
美しいもの色々パリからお送りいたします。 

送料無料

画像をクリックすると
姉妹社ブログへジャンプします。↓

姉妹社ブログ



アンティークショップ検索サイト

ホーム | LUMINAIRES 照明器具 > テーブルランプ【ROBJ】ロブジュ 黄色とブルーのパフュームランプ
商品詳細

【ROBJ】ロブジュ 黄色とブルーのパフュームランプ

販売価格: 100,000円
数量:
ROBJロブジュは、1910〜30年頃パリに存在したオリジナルでアーティスティックな高級小物をプロデュースしたブランドで、事業半ばで事故で亡なった創始者Jean BORNの名前をもじったROBJ のマークが付いた陶磁器やガラス製品は、シックでモダンな贈り物の代名詞のように一世を風靡したようです。
パートナーのLucien WILLMETZの奇抜な趣味を反映した個性的なデザインの白粉入れ、ボンボン入れ、インク壺、ランプなどが主流商品として売られましたが、中でもパフュームランプは特に人気がありROBJのメインとなる商品のひとつでした。
ROBJは自社工場や店舗を持たず、制作は各方面の一流メーカーに発注し、販売はショウルームとカタログによる高級ブティック向けの卸し専門だったようです。

本品はヴィトリフィカシオンで黄色とミッドナイト・ブルーがマーブル状に混じりあったガラスシェードが使われたロブジュの定番ともいえる卵型のパフュームランプです。
鍛鉄の台座もオリジナルで、卵型シェードとコーディネートされております。
資料画像は、1928年版ROBJのカタログからの抜粋と、過去に扱った同タイプのランプの写真です。
電気はフランス仕様ですが、日本でそのまま使える状態でお送りします。
手元スイッチ付き、電球はネジ式E14口金タイプ使用です。

【サイズ】 全体:高さ12.5cm  台座直径:9cm
 シェード胴径:7.3cm 
【年代と国】 1920〜1930年代  フランス
【サイン】 シェードと台座にRobj PARIS
【状態】 良好。