アンティック… ロマンティック… ノスタルジック…
美しいもの色々パリからお送りいたします。 

送料無料

画像をクリックすると
姉妹社ブログへジャンプします。↓

姉妹社ブログ



アンティークショップ検索サイト

ホーム | VERRE / CRISTAL ガラス/クリスタル > 装飾工芸品【BACCARAT】バカラ 野生ラン文花瓶
商品詳細

【BACCARAT】バカラ 野生ラン文花瓶

販売価格: 198,000円 [通常販売価格: 220,000円]
数量:
19世紀後半から20世紀初頭にかけてのバカラ作品には、ジャポニズム、アール・デコが多数あるのに対して何故かアール・ヌーヴォーが少ないようです。
本品はそうした数少ないアール・ヌーヴォー作品の一つで、モスグリーンに殆ど黒に近い濃いアメジスト色を被せ、エッチングで野生ランをカメオ彫りし、その上に金彩で絵付けした花瓶です。
更にいぶし銀でランの花や葉を模った彫金をして花瓶の絵柄の続きを成す台座を履かせるという超絶技巧を凝らした逸品です。
彫金の被せはありませんが、同じ手の作品が2014年にパリで開かれた大バカラ展にも出品されておりました。
いずれもコントラストの強い色彩で或る意味えぐい植物(サボテン、食虫植物ウツボカズラ)ばかりモティーフにした個性的なものです。こちらをご参照ください。
資料画像は上記バカラ展のカタログとP.OLLAND著”L'ART VERRIER 1900”からの抜粋です。

【サイズ】 高さ:25.8cm 開口部:6.3cm角 台座:7.2cm角
【年代と国】 1900年頃  フランス
【サイン】 ありません。バカラマークのシールあり。
 台座にミネルヴァ(フランスの銀の刻印)あり。
【状態】 良好。一箇所チップあり。(画像中→の箇所)