アンティック… ロマンティック… ノスタルジック…
美しいもの色々パリからお送りいたします。 

送料無料

画像をクリックすると
姉妹社ブログへジャンプします。↓

姉妹社ブログ



アンティークショップ検索サイト

ホーム | LUMINAIRES 照明器具 > テーブルランプマリー・グレゴリー エナメル彩石油ランプ
商品詳細

マリー・グレゴリー エナメル彩石油ランプ

販売価格: 80,000円
数量:
綺麗なピンク色のガラスに乳白のラインがスパイラル状に入ったフィリグラーナガラスのランプの脚に、白エナメル彩で輪回し遊びの途中で休んでいる風情の少年が描かれております。
このような色ガラスに白エナメルで子供の情景が描かれたガラス器は19世紀末から20世紀初頭に流行し、発案者であるアメリカの女性ガラス装飾家の名前をとってマリー・グレゴリーMary Gregoryと総称されております。
ヨーロッパでは主にボヘミアングラスで多く作られ、1950年代まで続いたスタイルで、グラス類、花瓶、小瓶、小箱などがあります。
台座部分と脚は一体で型吹き成形され、油壷の部分は別吹きされたものが脚部に溶着されております。
花形のシェードもピンクのグラデーションと縁の乳白が美しく、
ランプ本体と良くコーディネートされております。

【サイズ】 高さ(シェード先端まで):40cm
 油壷直径:14cm 台座直径:14.5cm
【年代と国】 19世紀末〜20世紀初頭  ボヘミア地方
【サイン】 ありません。
【状態】 良好。