アンティック… ロマンティック… ノスタルジック…
美しいもの色々パリからお送りいたします。 

送料無料

画像をクリックすると
姉妹社ブログへジャンプします。↓

姉妹社ブログ



アンティークショップ検索サイト

ホーム | VERRE / CRISTAL ガラス/クリスタル > テーブルウェア【SAGLIER】サグリエ マロニエ文ビスケットジャー
商品詳細

【SAGLIER】サグリエ マロニエ文ビスケットジャー

販売価格: 50,000円
数量:
19世紀末から20世紀初頭にかけてフランスの食卓の人気者だったらしいビスケットジャーですが、どうやらこれはお茶菓子用ではなく、食後のシャンパンに添えるビスキュイ・ア・ラ・キュイエールの為の器だったようです。
このお菓子は10cmぐらいの長さのスティック状でフワッと軽く、湿気るとスポンジケーキになってしまうし(シャルロットに使います)、乾き過ぎると固くなってしまいます。そこでビスケットジャーの出番と相成った訳なのですね。
今更ながら、ビスケットジャーの樽型の形やサイズが各社、各モデルにおよそ共通している訳がやっと分かりました。
優雅ですね、昔のフランス人は。食べ物、飲物ごとにそれぞれ専用の器を使っていたのですから…。
Christofleなどと並ぶフランスの高級銀器メーカーとして当時有名だったSAGLIERサグリエは数々の名品を残しています。
特にドームやルグラとのコラボによるガラスと銀のモンタージュ作品が知られております。
本品は淡い緑色ガラスにマロニエの絵柄をエッチングで浮き彫りした上にエナメル彩を施したジャーに、アール・ヌーヴォーなラインでマロニエのモティーフを装飾した銀鍍金のハンドルと蓋が付いております。
ガラスはルグラ(モンジョワタイプ)と思われます。
サグリエならではの美しいメタルワークと、大胆な絵柄とシックな色合いのガラスがピッタリとコンビネーションされております。

【サイズ】 高さ:(つまみ含む)16cm 口径:10.8cm
 胴径(最大):15.5cm
【年代と国】 19世紀末〜20世紀初頭  フランス
【サイン】 金彩でVictor Saglierのマーク
【状態】 良好。蓋に銀メッキの剥げ若干あり