アンティック… ロマンティック… ノスタルジック…
美しいもの色々パリからお送りいたします。 

送料無料

画像をクリックすると
姉妹社ブログへジャンプします。↓

姉妹社ブログ



アンティークショップ検索サイト

ホームCERAMIQUES 陶磁器【MEISSEN】マイセン ピンクローズのカップ&ソーサー
商品詳細

【MEISSEN】マイセン ピンクローズのカップ&ソーサー

販売価格: 22,000円
数量:
スワンハンドルと言われる白鳥の頸を模った取っ手の付いた綺麗なカップ&ソーサーです。
ピンクローズはマイセンの人気パターンにひとつで、1890年から1930年頃まで色々なモデルに多用され、現在も引き継がれております。
スワンハンドルも1850年代から色々なパターンやシェイプのカップに使われており、今なお続いております。
時代によって絵付けや造形に微妙に違いが表れますが、本品は
19世紀末から20世紀初頭までの時期に作られたものと思われます。
現代ものとは絵付けの感じが全く違い、タッチが自由闊達で彩色に奥行があり、より絵画的です。

【サイズ】 カップ:高さ5.5cm 口径7cm 底径4.5cm
 ソーサー:高さ3cm 口径9cm 重さ275g
 シュガーポット:高さ15.6cm 胴径14.7cm
【年代と国】 19世紀末〜20世紀初頭  フランス
【サイン】 カップとソーサー両方に1850年頃〜1924年まで
 使われたタイプの双剣マーク。TD>
【状態】 マークにスクラッチの無い一級品ですが
 カップの縁近くに釉の泡が弾けたと思われる
 微細な窪みあり。